2024年度 第1期 兵庫県【神戸市/オンライン開催】週末コース の申込み受付を開始しました

2024年度 第1期 兵庫県【神戸市/オンライン開催】 週末コース
申し込み受付開始!!

当コースの申し込み締め切りは7月13日(土)!!

日程
 1日目 7/27()
 2日目 8/24()
 3日目 8/25()
 4日目 9/ 7()
 5日目 9/ 8()
 6日目 9/28()

開催場所
 オンライン テレビ会議システム(Zoomを予定)を利用して受講して頂きます。
       居住地により参加制限はありません。全国どこからでもご参加いただけます。

定員
 20名(最低開催人数:2名)

研修費用
 22万円(税込):受講料20万円(教材費用を含む)及び消費税等2万円

 ※ただし、「IT経営体感ケース研修」を、認定機関で修了されている方、過去にケース研修を修了したが
  有効期間(受講年度を含めた4年度間)を過ぎてしまっている方は19万8千円(税込)対象の方はお申
  し込み前に必ず協会までご連絡ください。ITコーディネータ協会からの連絡に従いお支払いください。

PMP資格保守者
 本ケース研修を受講されるとPMP資格保有者の方は最大PDU42ポイントを取得できます。
 ケース研修初日までに対象者である旨を弊団体事務局までお知らせ下さい。
 (申請に際しては、申請費用として17,094円(税込)が別途必要です)

募集期間
 2024年7月13日(土)まで(予定)(開催初日の2週間前)
  ※定員になり次第、締め切ります。
  締め切りを超えそうな場合には、事前にご相談下さい。

実施機関詳細はこちら

ケース研修とは、ITコーディネータ資格認定に必要となる研修プログラムです。
あらゆる組織に適応可能なベストプラクティスであるIT経営プロセス(IT経営推進プロセスガイドライン)を活用した活動を
仮想企業を題材に疑似体験することによって、IT経営の推進方法、およびITコーディネータの業務や使命を修得します。

ITコーディネータ協会のケース研修説明ページはこちらでご確認ください。

具体的なケース研修のながれ

ケース研修は、「学ぶ」⇒「考える」⇒「研鑽する」⇒「仕上げる」の学習サイクルを繰り返すことにより、ITコーディネータとして必要となる知識・スキルを修得していきます。

研修プログラムは、大きく4つのステージに分かれ進んでいきます。

各ステージは、集合研修に臨む前に取り組む「事前課題」、グループ討議・ロールプレイを通じて模擬体験を
軸とした「集合研修(オンライン型を含む)」、研修後に取り組む「レポート課題」で構成されています。

また、受講期間を通じて、ケース研修のベースとなるIT経営推進プロセスガイドラインを「eラーニング」
動画講義等で学習していきます。

<ケース研修修了基準>
 以下の要件を満たすことが研修修了基準となります。

 A)IT経営推進プロセスガイドラインVer3.1 eラーニング動画講義を必ず視聴すること。
 B)集合研修を5日以上出席すること(1 日分(7 時間30 分)の遅刻・早退・欠席は容認)。
 C)事前学習、レポート課題を全て提出すること。
 D)研修に積極的に取り組むこと。
 E)アンケート類をすべて提出すること。