キービジュアル

ITコーディネータ資格認定用ケース研修

2017年度第2期 兵庫県【神戸市】週末コース 申し込み受付開始!!

 当コースの申し込み締め切りは11月10日(金)17時まで!!

ITコーディネータ協会のケース研修説明ページはこちらでご確認ください。

主催 特定非営利活動法人ヒューリット経営研究所

具体的なケース研修のながれ

ケース研修は、「IT経営認識領域」、「IT経営実現領域」のITコーディネータの活動を、モデル企業の事例を題材に「グループ討議」「ロールプレイ」を通じて模擬体験をしていただくものです。有用な方法論、ツール類(バランスド・スコアカード、IT経営成熟度モデルなど)をリファレンスとして活用して課題に取り組むことにより、問題解決能力を体系的に習得できる、他に類を見ない研修です。

 

<ケース研修の構成>

①eラーニング(テストあり) 

②集合研修(事前学習、レポート課題)

 

<ケース研修修了基準>

① eラーニングのテスト・アンケートを全て回答すること

② 集合研修を5日以上出席すること【1日分(7時間30分)の遅刻・早退・欠席は容認】

③ 事前学習、レポート課題を全て提出すること

④ 研修に積極的に取り組むこと

⑤ アンケート類をすべて提出すること

弊団体主催ケース研修の特徴

※私どもの研修には次のような特長があります。

 

1 ITコーディネータを目指す方々に対して、ケース研修を通じてプロセスガイドラインに基づいたITコーディネータの支援プロセスを理解していただくと共に、実践の場での具体的な事例も交えつつ、ITコーディネータとしての基本的な知識と理念を学んでいただく ように努めます。
2 ケース研修実施に際しては、ITコーディネータ制度設立以来、10数年間、継続的にケース研修のインストラクションを務め、メイン講師として多くのITコーディネータを輩出してきた実践経験豊富なインストラクターを中心とした講師陣を1グループに1名以上配置して指導いたします。
3

ケース研修の開催期間中や開催後に 先輩現役ITコーディネータとの交流の機会 を積極的に設けます。研修終了後の人脈構築の足がかりとして本研修の最大のメリットです!!

4 日本全国の複数地域とWebを通じた連携開催を行うことで、地域ごとの特性を感じると共に、同じ研修を受講することにより、得難い遠隔地での仲間が増えることになります。
5 より実践的な企業支援者・経営者を養成するために、弊団体と提携団体にて開発した30単位以上のヒューリット経営士カリキュラムからお好きな講座を4講座選択いただき、無償にて受講いただけます。(別途、有償にてご希望の講座全てを受講いただくことも可能です。)
6 6日間の指定ケース研修の後、希望する受講者に対しての「フォローアップ集合研修(1日)」を無償にて実施いたします。(実践の場での応用方法や具体的なITコーディネータ活動事例紹介、ITコーディネータ資格の活かし方など)実際に仕事に活かしていきたいとお考えの方には超お薦めです!!
7 ITコーディネータ試験を受験予定の方の中で受験対策支援を希望する受講者に対しては、「ITコーディネータ試験対策」を無償にて実施いたします。ITコーディネータ試験の合格が不安な方は是非受講ください!!

研修実施の詳しい内容や実施風景は弊団体facebook: https://www.facebook.com/HRITMI.ORG に掲載しております。

2014年度第2期までの実施風景はグループ団体「一般社団法人ヒューリットMF」facebook: https://www.facebook.com/HRITMF に掲載しています。

募集要項

コース概要(コース別日程・会場など)

開催場所

 

神戸市中央区磯上通6丁目1番17号 ウェンブレービル5階

 coloco(コロコ)セミナールーム

 TEL:078-265-2561

 全線三宮駅 徒歩5分~10分

開催日時

第1日目 2017年12月16日(土)

2日目 2018年1月20日(土)

3日目 2018年1月21日(日)

4日目 2018年2月3日(土)

第5日目 2018年2月4日(日)

第6日目 2018年2月17日(土)

※各日 9時30分~18時

定員

各コース20名(最低開催人数:4名)

研修費用

21万6千円(税込) : 受講料20万円(教材費用を含む)及び消費税等1万6千円

ただし、「IT経営体感ケース研修」を、認定機関で修了されている方は、19万4400円(税込)

コース開催確定後、申込者全員に受講料の振込先をご連絡いたします。

請求後、研修開催の1週間前までにお支払いください。

申込締め切り後のキャンセルは(特別な場合を除き)受講費用全額をお支払いただきます。

PMP資格

保守者

本ケース研修を受講されるとPMP資格保有者の方は最大PDU42ポイントを取得できます。

https://www.itc.or.jp/authorize/training/pmp_pdu2016.pdf

ケース研修初日までに対象者である旨を弊団体事務局までお知らせ下さい。

(申請に際しては、申請費用として16,800円が別途必要です)

募集期間

11月10日(金)17時(予定)

※定員になり次第、締め切ります。

締め切りを超えそうな場合には、事前にご相談下さい。

申込み方法

※お申し込みの際は、ITC協会ケース研修お申込みページからお申し込みください。

https://itca.force.com/ITCPItemlistPage

弊団体コース希望の場合には、必ず希望コースとして、「兵庫県【神戸市】/週末2-1」コースをお選びください。

※選ぶコースをお間違えないように必ずご確認の上、お申し込みください。

※「兵庫県【神戸市】/週末2-1」コースはコース一覧のNo.36(2次)となります。