キービジュアル

ITCフォローアップ研修

独立系ITCのための小規模事業者支援実践
-小規模事業者支援の具体的な手法を学ぼう-

 

 ■講座概要

小さなお店屋さんの支援をモデルにして、小規模事業者の支援ならではのポイントや勘所など具体的な実践手法を学びます。

・なぜ小規模事業者の多くがSNS・HP・Officeツールの活用など以外のIT利活用が進まないのか?
・上手くIT利活用をすることで生産性向上に繋げている小規模事業者の特長と支援のポイントとは?
・支援者として小規模事業者が納得した上で、満足のいく支援を実現するために必要なことは?

これらについて、全国の商工会議所や商工会の指導員・相談員がITスキル研修として学んでいる手法を含めて身につけていきます。
研修で利用するツールは再利用可能なデータとして全てお持ち帰りいただけます。

 

 研修は、講義と演習(個人ワーク)で構成しています。

 

 

■開催日時

  2019年3月2日(土)10:00~17:00

 

■プログラム

  [開場/受付]9:45 ~

[研修開始]  10:00 ~

10:00~ 講座オリエンテーション
10:10~ 小規模事業者のIT利活用の現状・課題
     ・中小企業・小規模事業者のITに対する認識
     ・小規模事業者の経営課題とIT・Webの関係
     ・小規模事業者がITの利活用を進めていくためのポイント
11:00~ 小規模事業者におけるIT・Web活用支援の実際 1
     ・現状の流れと課題を認識・共有する
12:00~ 昼食休憩
13:00~ 小規模事業者におけるIT・Web活用支援の実際 2
     ・様々な策を検討して試してみる
     ・具体的なITツールなどの選定と導入
15:20~ 休憩
15:30~ 実施の小規模事業者支援事例と活用できる施策
16:30~ まとめ
16:50~ クロージング
 

   (スケジュールは進捗により若干変更となる場合があります)

 

[終了]  17:00

 

■講習時間

  6時間(3ポイント)

  ※本セミナーはITC資格更新条件の実践力ポイント対象であり、

  ITコーディネータ認定者の方は、受講すると6時間(3ポイント)になります。

 

■場所

  coloco(コロコ) 5Fセミナールーム

     (https://www.coloco-kobe.com/access/)    

  神戸市中央区磯上通6丁目1番17号 ウェンブレービル
    【交  通】

     JR神戸線「三ノ宮」駅 東口より徒歩5分
        阪神本線「神戸三宮」駅 東口より徒歩3分
        阪急神戸線「神戸三宮」駅 東改札口より徒歩8分
        地下鉄西神・山手線「三宮」駅 東改札口より徒歩8分

 

■講師

  特定非営利活動法人ヒューリット経営研究所

    川野 太

 

■参加費

  32,400円 (内訳:受講料  30,000円 消費税等 2,400円)

 

■参加条件

  ITコーディネータ資格認定者

 

■申込方法

  下記ITコーディネータ協会のページからお申込みください。

https://www.itc.or.jp/foritc/seminar/post_20170339.html

 

  ※定員:25名 (受講申込が4名様以上にて開催いたします)

 

■注意事項
・お申し込み後のキャンセルは、開催7日前までに必ずお申し出下さい。以降のキャンセルおよび無断欠席に関しては、後日、参加費の請求をいたします。
   

・パソコンを持参いただく場合は、ウィルス対策ソフトの最新化と、予めのウィルスチェックをお願いします。万が一、本研修内にてウィルス感染が発生した場合でも、主催者は一切の責任を負いません。

 

■お問合せ先

  特定非営利活動法人 ヒューリット経営研究所

  TEL:050-3588-0686(担当:片山)

(お電話は留守番電話になっています。ご要件とお名前を伝言としてお残し頂きましたら、折り返しお電話させていただきます。)

  メールアドレス:uketuke@hritmi.org

※当研修開催日の翌日(3月3日)には同じ場所で

「支援機関連携強化研修-小規模事業者支援を実施している地域支援機関との連携を強めよう-」

が開催されます。